コーディネートのポイント|香りをつかって印象づける


ポイント1

コーディネートのポイント

香りをつかって印象づける

point04


人は五感で感じます。

インテリアを考えるとき、視覚だけでなく嗅覚も同時に考えます。場所ごとに違う香りをつかって、それぞれのシーンを印象づけます。あまり多くの香りをつかいすぎてもダメなので、玄関、リビング、寝室、洗面室、くらいで十分です。ちなみにトイレにおくと、市販の消臭剤のイメージになってしまうので、もしトイレにおくなら無臭のタイプをお勧めします。

運営者がよく使うおすすめのルームフレグランスを紹介します。

まず一つ目は、イタリアのアメニティグッズブランド「CULTI(クルティ)」のスティックフレグランス。
とてもいい香りで、セレブな気分を味わえますが、少々高いです。液体の量によって価格は違います。
100ml(¥4,725)
250ml(¥6,825)
500ml(¥8,925)

2つ目は、アロマサシュ。アロマサシュは、1コ500円くらいでお手頃価格です。液体がこぼれたりせず、どこでも使用できる便利な商品です。タンスやクローゼット、シューズクロークなどにいれておくのも◎。ちょっとおもしろい使用方法としては、アロマサシュの紙袋を開けて、大さじ一杯のフレッシュセンツを掃除機の紙パックの中に入れご使用いただくと、お部屋の中に香りが広がります。